page top

九条ねぎ

情報登録日 : 2013年12月20日 12:33 | 情報更新日 : 2013年12月24日

【京の伝統野菜】のひとつです。
奈良時代以前から、耐暑性のある青ねぎとして食されてきました。

柔らかくて風味が良く、冬には甘みが増します。
内側に[ぬめり]が多いのも特徴で、肉や魚の生臭さを消したり、体を暖める働きがあります。

お料理の薬味としてはもちろんですが、炒め物やあえ物、すき焼きやお鍋にもよく合います。
お問い合わせ・新規取引申し込みはこちら

生産地 京都府
規格
参考価格 450円 / 袋(2013/12/20現在)
最少取引単位
時期 通年 *事前注文品
カテゴリー 旬の青果 | 根菜類
キーワード    
九条ねぎ

※記載の規格、参考価格、最少取引単位等の情報は、情報登録日または情報更新日のものです。最新の情報についてはお問合せ下さい。
業務用青果やカット野菜、大量手配など様々なご利用方法をご提案いたします「信州青果のご提案

 
丸友中部青果(長野県松本市)TEL:0263-44-3301 FAX:0263-44-2911 

← 前の青果
ル・レクチェ

次の青果 →
紅まどんな(媛まどんな)

求人情報
下原すいか
信濃ノ國屋
信州の伝統野菜
Calendar Loading
Calendar Loading

赤色の日は休場日です。
緑色の日は配送休日です。(配送以外の業務は行っております。)

Sumally 丸友中部青果
有機JAS農産物小分け業者 登録番号10310
FOOD ACTION NIPPON
フード・コミュニケーション・プロジェクト
FOODS Info Mart
丸友中部青果