page top

11月前半青果/果実情報

【青果】

大物野菜は全般的に、価格・出荷が落ち着いてきました。国産・中国産の松茸は11月半ばで終了予定となっております。
長野県産の商品はほぼ終盤となり、西日本の産地へ切り替わってきております。レタス類は県外産のラップ巻きの納品へ移行していきますので、ご承知おきください。アスパラ等は完全に輸入への移行となっております。


【果実】

りんごはふじが始まります。梨は貯蔵南水・新高・新興等、大玉系になります。ぶどうは終了期で貯蔵巨峰が少しあります。柿は種無しが終了期の為富有柿が中心になります。メロン類はアールスが高知・熊本主流になっていきます。赤肉アールスは少量ながら始まりました。雑系は下旬までは始まりそうにないです。パインは下旬まで状況が変わらず悪いです。シトラス類はグレープフルーツがアメリカ産に徐々に代わる可能性があります。


丸友中部青果
求人情報
信濃ノ國屋
信州の伝統野菜
Calendar Loading
Calendar Loading

赤色の日は休場日です。
緑色の日は配送休日です。(配送以外の業務は行っております。)

Sumally 丸友中部青果
有機JAS農産物小分け業者 登録番号10310
FOOD ACTION NIPPON
フード・コミュニケーション・プロジェクト
FOODS Info Mart
丸友中部青果