page top

7月4週目青果/果実情報

  • 葉物野菜ですが一端は価格も下げ安定という予想でしたが、品質が悪いことから全般に価格が高くなっています。
    軟弱なサラダ菜・サンチュ・ラディッシュ等は依然、品薄・高値です。
  • トマトは出荷量が増えてきたことから、やや価格が下げ予想です。
  • ミニトマトは依然状況が悪く、高値での推移となりそうです。
  • 馬鈴薯・メークインは収穫量減の影響から高値となっております。
  • ハーブ類は依然品薄・高値です。とくにミント系は高値です。
    市場入荷はほとんどありませんので事前注文でお願いします。
    当面このような状況が続くと思われます。
  • 地物中心に県内産のトウモロコシの出荷が始まっております。
  • サツマイモですが、新物(静岡等・高値)に切り替わってきました。
    旧物と併売となっていきます。価格は高くなります。
  • 地物中心としたモロッコインゲンの出荷が増えてきました。
  • メロンは山形の豪雨により、数量が少なくなり影響が出ております。
  • アメリカンチェリーは、ほぼ終了となります。
    レモンは産地状況悪化により暫くの間、高値傾向となります。

丸友中部青果
求人情報
信濃ノ國屋
信州の伝統野菜
Calendar Loading
Calendar Loading

赤色の日は休場日です。
緑色の日は配送休日です。(配送以外の業務は行っております。)

Sumally 丸友中部青果
有機JAS農産物小分け業者 登録番号10310
FOOD ACTION NIPPON
フード・コミュニケーション・プロジェクト
FOODS Info Mart
丸友中部青果