page top

10月2週目青果/果実情報

  • 野菜全般に先週と持合いないし、やや下げ予想ですが、トマトが先週末より出荷量減のため高値となっております。
  • 地物松茸ですが雨が降らないことも影響しており出荷量減っています。つぼみで40,000/ kg 円前後(上物少ないです)、開きで20,000/ kg 円前後と高値です。日々価格が変わりますので事前に問い合わせお願いいたします。雑きのこも多くありません。コモソウ、リコボウ、ピークです。4,000/ kg 円前後。今後は、くり茸・なめこの入荷になりますがそのほとんどは天然ではなく原木栽培の品物です。
  • 県内産マコモ茸の出荷が始まりました。10月限定商品で1,300/ kg 円です。
  • アスパラは輸入へ切り替えますが、オーストラリアでは雹害が出まして入荷量や価格に影響が出そうです。
  • りんごは中生種のシーズン。秋映とシナノスイート中心の展開となります。
  • ぶどう類は、県内産のシーズン後半に入ります。10月一杯程度です。
  • 柿類は旬の時期を迎えております。お手頃な価格帯になってきています。
  • ブルーベリーは、アメリカ産の出荷が終了になり産地切り替え期となりますが、次の産地であるメキシコ/チリといった所が寒波やハリケーンの影響を受けて出荷が遅れております。

丸友中部青果
求人情報
信濃ノ國屋
信州の伝統野菜
Calendar Loading
Calendar Loading

赤色の日は休場日です。
緑色の日は配送休日です。(配送以外の業務は行っております。)

Sumally 丸友中部青果
有機JAS農産物小分け業者 登録番号10310
FOOD ACTION NIPPON
フード・コミュニケーション・プロジェクト
FOODS Info Mart
丸友中部青果