page top

5月2週目青果/果実情報

  • 野菜は葉物野菜中心に下げ傾向の予想です。端境期の影響から値上がり商品も出ておりますが、全体では落ち着いた相場になる予想です。
    ただ、週頭に天候が崩れる予想が出ておりますので、それ次第では相場変動がありえます。
  • 12日(月)売りより、弊社契約生産者の朝採りサニーレタスを扱っていきます。日によっては市場流通商品と併売となりますがご承知おきください。
  • 山菜類は地物のタラの芽が終了近くとなり、県外産商品が中心となります。県内産や近県のコゴミ・こし油も終了期に近づき、今後はワラビやウドが中心となります。
  • 竹の子は県外産がほぼ終了です。今後は県内産の「根曲り竹」「はちく」等の商品となっていきます。3~4日前注文となります。
  • 漬け商材のラッキョウ・新生姜をお勧めします。ラッキョウは598円/kg、新生姜は1,300円/kg相場です。
  • 県内産アスパラも出荷量が増えており価格も下がる予想です。
  • 国産の生トウモロコシも始まりました。
  • 雑柑橘類(甘夏、しらぬい)は、冷蔵貯蔵物に切り替わるため、価格上昇となります。
    ふじもCA貯蔵物へ切り替わるため、価格上げとなります。
  • メロン類は、これから最盛期へ向かっていくため、価格/流通量共に安定してきます。
  • 巨峰/デラウェア/いちじくといった、ハウス物の商品の入荷が始まります。ご希望がございましたら、お問い合わせください。

丸友中部青果
求人情報
信濃ノ國屋
信州の伝統野菜
Calendar Loading
Calendar Loading

赤色の日は休場日です。
緑色の日は配送休日です。(配送以外の業務は行っております。)

Sumally 丸友中部青果
有機JAS農産物小分け業者 登録番号10310
FOOD ACTION NIPPON
フード・コミュニケーション・プロジェクト
FOODS Info Mart
丸友中部青果