page top

9月2週目青果/果実情報

    - 野菜 -
  • 雨の影響もあり、葉物野菜中心に高値傾向です。
    今後も天気が崩れる予報が出ておりますので、価格の変動があると思われます。
  • ハーブですが状況が悪くなっております。
    2日前注文でも厳しい状況となってきておりますので、できるだけ3日前のご注文でお願いします。
    なかでも「ミント・チャービル・ディル」は状況が悪いです。
  • 地物(朝日村中心)の松茸が出始めました。
    大きさによりますが蕾の上物で100g4,000~6,000円前後の予想です。
    出荷量によって価格が上下いたしますのでご承知おきください。
    すべて競売ですので前もってのご注文、ご相談をお願いします。
  • 「ブロッコリー・カリフラワー」は、雨が続いた影響から非常に高値となっております。
       「国産ブロッコリー・1株330円」、「輸入ブロッコリー・1株199円」、
       「カリフラワー・1株640円」です。

  • - 果実 -
  • 県内産果実。「梨」は、豊水梨へ切替となります。また、二十世紀梨の入荷も開始となります。
    ブドウ類の入荷は順調です。「巨峰」は価格下がり傾向。終盤の「デラウェア」は若干値上げ傾向です。
    「西瓜」は終了間際。
    「サン津軽」は当週にてほぼ入荷終わりになる見込み。中生種のりんごが出回る時期まで端境期となり、次週以降りんご類は品薄になりますので、予めご了承ください。
    「桃」は小玉から終わります。大玉は当週まだあります。
  • 「輸入ブルーベリー」は世界的に産地の端境期に差し掛かり、来週から9月一杯品薄な期間になります。
    とくに9月後半は非常に高値(1パック=650円前後)の予想です。
  • フィリピン産商品については、全体的に引き続き厳しい状況が続いております。
    「パイン」は7玉以上の大玉が極端に少ない状況です。
    10月頃まで、品薄&高値な状況が続く予想となっておりますので、ご了承ください。


  • 丸友中部青果
求人情報
信濃ノ國屋
信州の伝統野菜
Calendar Loading
Calendar Loading

赤色の日は休場日です。
緑色の日は配送休日です。(配送以外の業務は行っております。)

Sumally 丸友中部青果
有機JAS農産物小分け業者 登録番号10310
FOOD ACTION NIPPON
フード・コミュニケーション・プロジェクト
FOODS Info Mart
丸友中部青果