page top

10月3週目青果/果実情報

    - 野菜 -
  • 高かった「レタス・キャベツ」も少しではありますが価格が下がる予想です。
    「トマト」は端境期の影響もありまして値上げですが、全体では今週と同じくらいの価格で推移しそうです。
  • 当週は【松本市の大月さんの「長葱」】【長野県産の「綿内レンコン」】【安曇野市の布山さんの「りんご」】を主に扱います。
    また、「ゴボウ」につきましても信州伝統野菜の【村山早生ごぼう】を扱っていく予定です。
  • 今後ですが産地が切り替わってくる商品があります。
    「レタス・サニー・リーフ」は県内産→茨城県産へ。
    「白菜」は県内産→茨城県産へ。
    「茄子」は関東→高知県産へ徐々に切り替わってきます。
  • 「松本一本葱」の出荷が始まりました。
    生産者の持ち込みだけですので毎日の入荷はありませんが、事前(3~4日前程度)注文でお願いします。
  • 「銀杏」の出荷が増えてきました。価格もお求めやすいので是非ご利用ください。
  • 「長芋」は県内産の秋の新堀が出てくるまで、北海道産・青森県産となります。
  • 「モロッコインゲン」は端境期のため入荷が未定の状態です。

  • - 果実 -
  • 県内産果実
      ・「巨峰」は種無し品が終了となり、以降は種有り品のみの入荷となります。
      ・りんご類は「シナノスイート/シナノゴールド」中心の展開です。
  • 「柿」は順調な入荷です。
  • フィリピン産商品については、全体的に引き続き厳しい状況が続いております。
      ・「パイン」は、一時期の混乱は収束しつつありますが、まだ引き続き悪い状況には変わりあり
       ませんので、宜しくお願いいたします。


  • 丸友中部青果
求人情報
信濃ノ國屋
信州の伝統野菜
Calendar Loading
Calendar Loading

赤色の日は休場日です。
緑色の日は配送休日です。(配送以外の業務は行っております。)

Sumally 丸友中部青果
有機JAS農産物小分け業者 登録番号10310
FOOD ACTION NIPPON
フード・コミュニケーション・プロジェクト
FOODS Info Mart
丸友中部青果