コプリーヌ(ササクレヒトヨタケ)

イタリア名で「コプリーヌ」、日本名(ササクレヒトヨタケ)、別名「つくし茸」「こけし茸」と言います。
日本名の「ヒトヨ」は「一夜」のことで、徐々に傘を開いて周辺から黒インクのように液化して溶け、一夜でなくなってしまう形態より「ヒトヨタケ」(一夜茸)の名が付いています。
ヨーロッパでは高級キノコとして食されています。
世界各地に分布し、春から秋にかけて草原や畑地、路傍などに自生しています。
人工栽培が非常に難しく、全国でも栽培農家は少ないので、希少なキノコです。
香りもほとんど無く淡白で口当たりが良く旨味があり、いろんな料理にお使いいただけます。
抗酸化効果・美白効果があると言われている「エルゴチオネイン」という成分を多く含んでいるため、美容の面からも注目されています。

生産地 長野県
規格 60g (6~7本入り) パック
500g (40本入り/業務用) パック
参考価格 200円 / 60g・パック
1,200円 / 500g・パック(2014/3/7現在)
最少取引単位 60g・パック
時期 通年

 

※記載の規格、参考価格、最少取引単位等の情報は、情報登録時点のものです。最新の情報についてはお問合せ下さい。
業務用青果やカット野菜、大量手配など様々なご利用方法をご提案いたします >>信州青果のご提案
この商品についてのお問い合わせ

新規お取引のご希望は、以下のフォームをご利用いただくか、お取引応募用紙にてお申込み下さい。

ご希望内容 (必須)
会社名
ご担当者名 (必須)
郵便番号
ご住所 (必須)
都道府県

電話番号 (必須)
E-Mail (必須)
仕入れ・販売ご希望・お問い合わせ内容 (必須)

※仕入をご希望の場合、当初のお取引には商品代と別に所定の宅配送料等の料金がかかり、お振込または代金引換での先払いとなります。ご了承ください。(料金表はこちらから

関連記事

  1. マルゲリット・マリーラ

  2. 安芸クイーン

  3. さくらんぼ(長野県産)

  4. 玉白茸(たましろたけ)

  5. 茄子(長野県産)

  6. イエロースティック