スティックセニョール

「ブロッコリー」と中国野菜の芥藍(カイラン)を掛け合わせ、自然交配で開発されたハイブリッド野菜です。
ハイブリッド野菜・・二種類の野菜の掛け合わせ   によって誕生する新種の野菜のことです。
「茎ブロッコリー」、「スティックブロッコリー」、「ブロッコリーニ」などの商品名でも呼ばれています。
日本で開発されましたが、当初は国内では普及せず、アメリカに輸出して人気が出たのを機に国内でも広まり、今では家庭菜園でも人気です。
花蕾は菜の花、茎はアスパラのような食感で、茹でると鮮やかな緑色。栄養価も高いです。
寒冷地では初夏から晩秋、温暖地では晩秋から1月頃まで収穫されています。
*現在のお取扱いは、熊本県産になります。

生産地 静岡県・熊本県など
規格 束、袋
参考価格 280円 / 袋(2013/12/12現在)
最少取引単位 束、袋
時期 12月~3月 (時期により産地が変わります)

 

※記載の規格、参考価格、最少取引単位等の情報は、情報登録時点のものです。最新の情報についてはお問合せ下さい。
業務用青果やカット野菜、大量手配など様々なご利用方法をご提案いたします >>信州青果のご提案
この商品についてのお問い合わせ

新規お取引のご希望は、以下のフォームをご利用いただくか、お取引応募用紙にてお申込み下さい。

ご希望内容 (必須)
会社名
ご担当者名 (必須)
郵便番号
ご住所 (必須)
都道府県

電話番号 (必須)
E-Mail (必須)
仕入れ・販売ご希望・お問い合わせ内容 (必須)

※仕入をご希望の場合、当初のお取引には商品代と別に所定の宅配送料等の料金がかかり、お振込または代金引換での先払いとなります。ご了承ください。(料金表はこちらから

関連記事

  1. ふじ・サンふじ

  2. カリフラワー

  3. 銀杏

  4. わらび(長野県産)

  5. わさびの花

  6. 紅玉(こうぎょく)