page top

プッチーナ(アイスプラント)

情報登録日 : 2010年12月14日 02:03 | 情報更新日 : 2015年2月 7日

新野菜「プッチーナ」は、南アフリカ原産の通称アイスプラントと呼ばれている植物で、注目の野菜です。

「プッチーナ」は表面を被うキラキラとしたジュエリーのような粒(塩分の結晶)と、プチプチとはじける不思議な食感から、弾ける・かわいい・おしゃれな「楽しい野菜」をコンセプトに、平成19年10月に「プッチーナ」と命名しました。語源は、「小さく可愛い」を意味するフランス語の「puti」に、野菜の「菜」をプラスしたネーミングです。

産地や栽培方法の違いによって「アイスプラント、バラフ、シオーナ、ソルトリーフ、クリスタルリーフ、雫菜」などの名前でもよばれています。

サボテンのような多肉植物で、ヨーロッパでは古くから食され、フランス料理の食材としても定着しています。

サラダや天ぷら、パスタの具材などでお召し上がりください。
お問い合わせ・新規取引申し込みはこちら

生産地 佐賀県、群馬県他
規格 80gP×24/箱
参考価格 128円 / パック
最少取引単位 パック
時期 11月~5月
カテゴリー 葉菜類
キーワード                   
アイスプラント

※記載の規格、参考価格、最少取引単位等の情報は、情報登録日または情報更新日のものです。最新の情報についてはお問合せ下さい。
業務用青果やカット野菜、大量手配など様々なご利用方法をご提案いたします「信州青果のご提案

 
丸友中部青果(長野県松本市)TEL:0263-44-3301 FAX:0263-44-2911 

← 前の青果
国産キウイフルーツ

次の青果 →
ハーブソルト

求人情報
信濃ノ國屋
信州の伝統野菜
Calendar Loading
Calendar Loading

赤色の日は休場日です。
緑色の日は配送休日です。(配送以外の業務は行っております。)

Sumally 丸友中部青果
有機JAS農産物小分け業者 登録番号10310
FOOD ACTION NIPPON
フード・コミュニケーション・プロジェクト
FOODS Info Mart
丸友中部青果