雪中りんご

JA志賀高原のサンふじりんごを、豪雪地である飯山市温井地区にて雪中貯蔵したりんごです。
収穫後のリンゴを1月中旬にビニールシートで覆い、雪をかけて3月下旬まで雪中貯蔵しました。
この雪の中で貯蔵することによって、高湿度で一定の低温の下に寝かされ、果肉のでんぷん質と酸味がじっくりと抜け、まろやかな味となった「雪中りんご」になりました。

使用しているのはJA志賀高原のサンふじりんご。長野県の最北エリア(北信濃)で標高500m~800m以上の地域です。この地域は寒暖差が大きいため、りんごの味・色ともに長野県内随一の評価を受けており、毎年県知事賞など表彰を多く受ける産地です。

なお、サンふじりんごは蜜が入る品種のため、内部褐変(腐り)が発生しやすい品種です。そのため内部褐変のしにくい小玉のものを使用して雪中りんごにしています。(46、50、56玉サイズ)

生産地 長野県
規格 4玉入り
参考価格 お問い合わせ下さい(2019/4/01現在)
最少取引単位
時期 3月末~4月

 

※記載の規格、参考価格、最少取引単位等の情報は、情報登録時点のものです。最新の情報についてはお問合せ下さい。
業務用青果やカット野菜、大量手配など様々なご利用方法をご提案いたします >>信州青果のご提案
この商品についてのお問い合わせ

新規お取引のご希望は、以下のフォームをご利用いただくか、お取引応募用紙にてお申込み下さい。
(個人の方もお気軽にお問い合わせ下さい)

ご希望内容 (必須)
会社名
法人の場合
ご担当者名 (必須)
郵便番号
ご住所 (必須)
都道府県

電話番号 (必須)
E-Mail (必須)
仕入れ・販売ご希望・お問い合わせ内容 (必須)

※ 仕入をご希望の場合、当初のお取引には商品代と別に所定の宅配送料等の料金がかかり、お振込または代金引換での先払いとなります。ご了承ください。(料金表はこちらから
※ またその際お客様都合での返品・返金等は、生鮮品であるためお断りしております。(例:思っていたものと違う。他で手に入った等)

関連記事

  1. 冷やしあんず

  2. 辛味大根(赤)

  3. オレンジハート(メロン)

  4. さくらんぼ(長野県産)

  5. バターナッツ南瓜

  6. 秋映(あきばえ)