海老芋

エビイモ海老芋)は、サトイモの品種のひとつ。
反り返えった紡錐方形で、表面にある黒い横縞とあわせてエビのように見えることが名前の由来。 肉質は粉質で、粘り気に富み、よく締まった風味を持ちます。
京都府を中心に作られるものは京芋(きょういも)とも呼ばれ伝統野菜ともなっていますが、宮崎県が主産地の「京いも」とは別ものです。
>>京いも

主産地 京都
規格
参考価格 ¥600/Kg~
最少取引単位 1K~
時期 12月

 

※記載の規格、参考価格、最少取引単位等の情報は、情報登録時点のものです。最新の情報についてはお問合せ下さい。
業務用青果やカット野菜、大量手配など様々なご利用方法をご提案いたします >>信州青果のご提案
この商品についてのお問い合わせ

新規お取引のご希望は、以下のフォームをご利用いただくか、お取引応募用紙にてお申込み下さい。

ご希望内容 (必須)
会社名
ご担当者名 (必須)
郵便番号
ご住所 (必須)
都道府県

電話番号 (必須)
E-Mail (必須)
仕入れ・販売ご希望・お問い合わせ内容 (必須)

※仕入をご希望の場合、当初のお取引には商品代と別に所定の宅配送料等の料金がかかり、お振込または代金引換での先払いとなります。ご了承ください。(料金表はこちらから

関連記事

  1. ノーザンルビー

  2. 松本一本ねぎ【信州の伝統野菜】

  3. 黄爵(とうや)

  4. いちょういも(大和いも)・水洗いパック

  5. レッドアンデス

  6. 淡竹(ハチク 長野県産)